関金温泉

(せきがねおんせん)

岡山県との県境、蒜山三山の懐に位置し、日本有数のラジウム含有量を誇り、「白金の湯」と呼ばれます。約千三百年前に開湯したともいわれます。小鴨川の支流矢送川と滝川の合流点にあり、作州街道と大山への分岐点にあたる宿場町として、また湯治場として栄えていました。
現在は、国民宿舎や共同浴場が整備され、国民保養温泉地に指定されています。
2011年、日本名湯百選に選ばれました。(※NPO法人健康と温泉フォーラムが選定)

泉質
単純放射能温泉、平均60.5度
効能
リウマチ、神経痛、痛風、高血圧症、動脈硬化症など
アクセス
鉄道/倉吉駅から車で約20分
道路/中国自動車道「落合JCT」ー米子自動車道「湯原IC」より車で約25分
お問い合わせ
(問)関金温泉観光案内

TEL 080-7500-0245
ホームページ
https://www.kurayoshi-kankou.jp/category/lodging/?area=12(倉吉観光MICE協会)

関金温泉 旅館案内

湯楽里
関金温泉「湯楽里」

自炊ができる湯治宿。キッチン付のお部屋は通年で大人気。共同キッチンもあり。地元住民も足繫く通うほど泉質に自信あり。

鳥取県倉吉市関金町関金宿1396-2
TEL 0858-45-6400

関金温泉
鳥飼旅館

天然源泉かけ流し温泉には24時間入浴可能。素泊まりと2食付の宿泊ができ、昼食だけでも提供している。

鳥取県倉吉市関金町関金宿1232
TEL 0858-45-2121

関金温泉
地蔵院(宿坊)

1日1組限定の素泊まり専門の宿坊。お寺の周りは街灯が少なく、夜には満点の星空が広がり、ホテルなどとはまた違う非日常を味わえる。長期滞在も可。

鳥取県倉吉市関金町関金宿1218
TEL 0858-45-2656

関金温泉 立ち寄り温泉

せきがね湯命館

鳥取県倉吉市関金町関金宿1139
TEL 0858-45-2000

定休 毎週月曜

関の湯共同浴場

鳥取県倉吉市関金町関金宿1227-1
TEL 0858-45-3186

関金温泉 足湯

延命茶屋の湯

(問)関金温泉観光案内

TEL 080-7500-0245