「太平記」の舞台・潮風のみちサイクリングルート

コース情報

日本の古典文学作品の1つで、日本の歴史文学の中では最長の作品とされる「太平記」の舞台となった潮風のみちを、お腰掛けの岩など後醍醐天皇の足跡を辿りながら進むサイクリングルート。ルート各所からは、霊峰大山の姿を眺めることができます。

初級
距離26.6km
獲得標高314m
flag START JR御来屋駅
place GOAL JR御来屋駅
qr_code コースデータ
QRコード

コースマップ

RIDE WITH GPS

ルート周辺施設マップ

観光スポット