鳥取の梨シーズン到来!

定番の梨狩りから日本唯一の梨のテーマパークの紹介など、梨にまつわる情報をチェック!

鳥取県の梨あれこれ

梨といえば鳥取県!県内では多数の品種が栽培され、夏から晩秋にかけて、旬の青梨や赤梨を味わうことができます。特に、夏に旬を迎える二十世紀梨は、栽培開始から100年以上の歴史を持ち、出荷量は国内で1位と、鳥取県を代表する農産物です。

リンゴ酸やクエン酸を含み、冷やしてさっぱりした瑞々しい梨は、夏バテ気味の体の疲労回復に役立ちます。

また、昔からのどに良いと言われていることもあり、梨飴や梨シロップが家庭でも作られています。

食べて美味しく、体にも良い梨の本場・鳥取で梨三昧はいかがですか。

おいしい梨の見分け方

梨の外観が全体的に緑黄色になり、緑色の中に黄色い模様が散在して見える(トラ熟れ)梨は糖度が高くおいしいとされています。
また、軸が細くて肩と尻の張った扁平なものにおいしい梨が多いようです。また、色つやがよくて重量感があるものを選びましょう。
おいしい梨は皮をむいた時にべとべとした感じがあり、これは熟度も進み、甘味がのった証拠です。
二十世紀梨は熟度が進むと、果色が黄緑色から黄色になります。
シャキとした食感が好きな方は黄緑色のもの、甘さ重視の方は黄色のものを選びましょう。

赤梨と青梨の違いとは?

赤梨

見た目名前のとおり、皮の色も少し赤味がかっていて、成熟したときに出る果皮のザラザラとした斑点が特徴です。
この斑点には意味があり、水分を果実に閉じこめておくためのコルクの役割を果たしています。
食感やわらかい
果汁がたっぷりで、強い甘みが口の中に広がります。
品種新甘泉、幸水、豊水、あたご など

青梨

見た目皮の色が黄緑色をしています。
食感シャリシャリ
さわやかな酸味に、すっきりとした甘さ。
品種二十世紀、なつひめ、菊水 など
やっぱり梨狩り
梨狩り体験

鳥取を代表する二十世紀梨は透き通るような緑黄色と、なめらかな皮が特徴です。緑黄色の外観に、黄色い模様が散在して見える梨はトラ熟れといい、糖度が高くおいしいとされています。 近年では、二十世紀梨だけでなく、甘みと酸味のバランスが絶妙でシャリシャリの食感の「なつひめ」、糖度14度を誇る芳醇な甘みとみずみずしさが特徴の赤梨「新甘泉(しんかんせん)」、みずみずしい果汁と甘さの強い「秋栄(あきばえ)」など新品種も誕生しています。

鳥取砂丘周辺

「ふくべ梨狩り街道」と名付けられた鳥取砂丘近くの道沿いには、たくさんの梨園が並びます。
開園、梨狩りのできる品種等は、梨園により異なりますので、ご確認ください。

農園名 お問い合わせ先 梨狩り 直販

山湯山果実協同組合

8月下旬~
10月上旬

0857-75-2226
山政園 0857-75-2422
錦光園 0857-75-2161
富玉園 0857-75-2416
浜田園 0857-75-2171
西尾園 0857-27-7529
雉ヶ崎園 0857-75-2172

橋本園

8月22日~
10月下旬

0857-75-2002

竹内園

8月下旬~
9月下旬

0857-27-5713
甘露園 0857-75-2106 ×

味果園

7月24日(日)~

0857-75-2175
義福園 0857-75-2466
農園名 お問い合わせ先 梨狩り 直販
小谷園 0857-75-2717
秀光園 0857-75-2715 ×
富秀園 0857-75-2105
丘甘園 0857-74-3416
光果園 0857-75-2009
東光園 0857-27-3438

かわとね園

8月中旬~
11月上旬

0857-75-2465
錦園 0857-74-3809
皆川園 0857-74-3507
ハシモトフルーツ 0857-75-2731
その他砂丘周辺
農園名 お問い合わせ先 梨狩り 直販

さんこうえん

7月30日(土)~
11月20日(日)

0857-20-1174
八頭町
農園名 お問い合わせ先 梨狩り 直販

はっとう
フルーツ観光園

道の駅はっとう
フルーツ総合センター
0858-84-3870
※団体は予約要
山田農園 0858-84-3086
倉吉市、湯梨浜町
農園名 お問い合わせ先 梨狩り 直販

倉吉観光梨園

8月24日(水)〜9月23日(金・祝)

090-3748-8016
波関園 0858-32-1821
 

※梨園やその年の天候等により、開園時期や金額が変更となる場合があります。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更となっている場合があります。
事前にご確認ください。

テーマパークで学ぶ!
鳥取の梨
日本で唯一!梨をテーマにした博物館 なしっこ館 −鳥取二十世紀梨記念館−

一年中、3種類の梨の試食ができる!

見て、触れて、チャレンジする「体験型博物館」のなしっこ館。館内に入れば、国内最大級の二十世紀梨の巨木がお出迎え。世界中の梨のレプリカが並び、梨の栽培等についても知ることができます。
館内のフルーツパーラー、ミュージアムショップでは、鳥取の美味しい梨を使ったお土産やスイーツを販売中!

日本で唯一!梨をテーマにした博物館 なしっこ館 −鳥取二十世紀梨記念館−
開館時間 9:00〜17:00
休館日 休館日 第1、第3、第5月曜日
(祝日または振替休日の場合は、休日でない翌日)
12月29日~1月3日
入館料 大人300円、小・中学生150円(※団体割引や減免についてはお問い合せください)
ところ 倉吉市駄経寺町198-4
問合せ なしっこ館 0858-23-1174(イイナシ)
HPはこちら
日本で唯一!梨をテーマにした博物館 なしっこ館 −鳥取二十世紀梨記念館−
日本で唯一!梨をテーマにした博物館 なしっこ館 −鳥取二十世紀梨記念館−
日本で唯一!梨をテーマにした博物館 なしっこ館 −鳥取二十世紀梨記念館−

おすすめ!なしっこミニパフェ

フルーツパーラー

なしっこ館直営のフルーツパーラー♪
フルーツにこだわったさまざまなスイーツやジュースをお楽しみいただけます!

二十世紀梨のピューレを使用し、爽やかな梨の風味を味わえるソフトクリーム入りなしっこミニパフェ。
なしっこ館ならではの「梨」が添えられています!

ミュージアムショップ

ミュージアムショップ

梨を素材にしたお土産が多く並び、収穫期になると梨の販売も始まります!

鳥取二十世紀梨ゼリー
梨ジャム
二十世紀梨ジュース
鳥取二十世紀梨ゼリー
なしっこ館の梨をお届け!
色々あります
梨の○○
二十世紀梨
ゴーフレット

鳥取二十世紀梨
フロマージュビスキュイ

梨ケーキ

※ここで紹介しているものは一例です。

観光地で味わう梨!