秋のおでかけ 紅葉を見に行こう!

鳥取秋のおでかけ

秋の彩り 大山 −大山町−

◆大山

ブナの黄金色を中心に、カエデ類やナナカマドの赤色が加わり、全山が美しく紅葉します。10月初旬より色づき始め、下旬から11月初旬にかけて見頃を迎えます。

大山についてのお問い合わせ

【大山寺周辺の紅葉のみどころ】

豪円山のろし台
10-1
登り口から徒歩約10分。スキー場のゲレンデと大山北壁のコントラストが見事な紅葉のシュプールを描く絶景ポイント。
金門
10-2
大神山神社奥宮へと向かう参道の途中に「金門」と記された看板沿いに進むと、雄大で険しい大山北壁の絶景が目前に現れます。
大神山神社奥宮参道
10-3
自然石を敷き詰めた参道としては、日本一の長さといわれます。紅葉真っ只中はもちろん、まるで絨毯を敷いたかのような落ち葉の時期も楽しめます。
大山についてのお問い合わせ
大山町観光案内所 0859-52-2502 http://www.daisen.gr.jp/kyokai/

【大山のみどころ】

鍵掛峠(かぎかけとうげ)
10-1
大山南壁と紅葉したブナ林のコントラストが鮮明で、天候が良ければ、絵画のような美しい光景が見られます。
桝水高原(ますみずこうげん)
10-2
紅葉した大山を背景に、金色のすすき野が広がります。写真家がこぞって訪れるとっておきの絶景で、天空リフトからの眺望がイチオシ。
大山まきばみるくの里
10-2
大山の麓、標高650mに位置する牧草地の一角にあり、間近に牛を見ることができます。特製ソフトクリームは絶品!

【イベント】大山秋色週間

10月20日(金)~11月5日(日)を「大山秋色週間」としてさまざまな催しが行われます。なかでも「秋のご縁日」が毎年10月24日に開催され、「採灯大護摩法要」や勇壮な「大山僧兵太鼓」、時代衣装を纏った「稚児行列」などがご覧いただけます。

秋のおでかけ情報_大山
【イベント】とっとりバーガーフェスタ2017
とっとりバーガーフェスタ

10月8日(日)、9日(月・祝)

全国各地から約30種類のご当地バーガーが、「大山」に集結する、日本最大のご当地バーガーの祭典。バーガーを食べた方の一般投票と特別審査員による審査でグランプリが決定します。

ところ 西伯郡大山町大山 大山博労座駐車場
問い 0859-52-2523(とっとりバーガーフェスタ実行委員会事務局 大山観光局内)
HP

秋の彩り 船上山・一向平〜大山滝 −琴浦町−

◆船上山(せんじょうさん)景勝の探訪

大山隠岐国立公園内にあり、大山連峰の一支峰。標高615mで、頂上は広く平坦となっていますが、北・東・西の三方は断崖絶壁です。

東側の「屏風岩」、「千丈滝」、「千丈のぞき」、船上山のふもとにはダムもあり、鱒返しの滝の展望台から見ることができる紅葉は、11月初旬から見頃を迎えます。

9-1
船上山
ところ 東伯郡琴浦町山川
問い 0858-55-7811(琴浦町観光協会)
HP

◆一向平(いっこうがなる)〜大山滝

一向平から約50分の遊歩道は、美しい木立の中、鮎返りの滝や吊り橋など、名所が続く森林コース。
秋には、すすき野原散策や紅葉狩りを楽しめ、絶好のハイキングコースです。

大山滝は、日本の滝100選に選ばれている名瀑で、高さ43mの二段滝です。11月初旬には美しい紅葉を楽しめます。

大山滝
9-1
ところ 東伯郡琴浦町野井倉一向ヶ平
問い 0858-55-7811(琴浦町観光協会)
HP

秋の彩り 芦津渓・板井原集落・諏訪神社 −智頭町−

◆芦津渓(あしづけい)

芦津渓

湖水に映す広葉樹の紅葉と天然スギの緑の調和が見事で、西日本屈指といわれています。「烏帽子岩」と呼ばれる巨岩や、「三滝」をはじめとする多くの滝、「小豆ころがし」という急流や淵など、変化に富んだ景観を楽しむことができます。

森の中でゆったりと深呼吸し、森林浴を一歩すすめた「森林セラピー®」も体験できます。

ところ 八頭郡智頭町芦津
問い 0858-76-1111(智頭町観光協会)
HP

◆板井原集落(いたいばらしゅうらく)

山々に囲まれた日本の山村集落の原風景が素晴らしく、紅葉した景観を楽しめます。

板井原集落
板井原集落
ところ 八頭郡智頭町板井原
問い 0858-76-1111(智頭町観光協会)
HP

◆諏訪神社

鳥取池田家の参勤交代の道として栄えた智頭往来。古い町並みが残る智頭宿にあり、紅葉の名所として知られています。

諏訪神社
諏訪神社
ところ 八頭郡智頭町智頭
問い 0858-76-1111(智頭町観光協会)
HP
智頭町内を気楽にドライブ♪ 超小型モビリティ
智頭町

100%電気自動車で、軽自動車と比べてもずっとコンパクト!細い道でもラクラクすいすい、乗降も気軽にできます。イラストが施された超小型モビリティ。智頭町に点在する喫茶店を巡る「森カフェめぐり」をしませんか。

(問)0858-76-1111(智頭町観光協会)

【智頭町のイベント】ちづ宿ハイカラ市 11月5日(日)

●ちづ宿ハイカラ市

大正ロマンあふれる衣装に身を包んだ多くのスタッフが因幡街道でお出迎え。街道には、昭和時代の麗しいレトロカーが多数展示されます。

(問) 0858-76-1111 (智頭町観光協会)

ちづ宿ハイカラ市
ちづ宿ハイカラ市

秋の彩り小鹿渓 −三朝町−

◆小鹿渓(おしかけい)

鹿野

国名勝に指定され、勢いよく流れ落ちる滝や淵、奇岩、巨岩等すばらしい景観を見ることができます。

ところ 東伯郡三朝町神倉
問い 0858-43-0431(三朝温泉観光協会)
HP

秋の彩り 鹿野城跡公園 −鳥取市−

◆鹿野城跡公園

鹿野

戦国武将・亀井茲矩(これのり)公の居住跡。現在でも、内濠や外濠、石垣などが約400年以上前の当時の面影を今に伝えています。

南側にある城山(妙見山)の参道辺りで、約600本のもみじが紅く鮮やかに色づき、城山参道から山頂にかけては、茲矩公の隠居所跡といわれる「西の丸御殿跡」や「天主台跡」、落ち葉であふれた参道は、「歴史探訪」と「紅葉狩り」を手軽なハイキング感覚で楽しめます。

ところ 鳥取市鹿野町鹿野
問い 0857-38-0030(鹿野町観光協協会 鹿野往来交流館童里夢内)
0857-84-2012(鳥取市鹿野町総合支所産業建設課※平日のみ対応可)
HP

◆鹿野そば

9月中旬から白く可憐なそばの花が咲き始め、鹿野町では初秋の田園風景を彩ります。花が咲き終わり、11月中頃にはそばの実が収穫され、町内のお店では、十割そばの「新そば」が登場します。

適度なコシと香り豊かな鹿野町特産の「新そば」をご賞味ください。
そば道場では、お食事が食べられる他、そば打ち体験もできます。

(問)0857-84-3888(鹿野そば道場)

鹿野そば
鹿野そば打ち体験
鹿野城下町を楽しく散策

●ぷらっとしかのガイドの会

鹿野ガイド

専門の養成講座を受けたガイドが町を案内します。コースや時間は、ご希望に応じて設定できますので、気軽にお問い合わせください。

(問)0857-38-0030 (鹿野往来交流館童里夢)

●超小型モビリティ

9-23

鹿野町内を1人乗り小型電気自動車で快適にドライブしませんか?国民宿舎山紫苑をご利用のお客様には、無料でご利用いただけます。

(問)0857-84-2211(国民宿舎山紫苑)

秋の彩り氷ノ山 −若桜町−

◆氷ノ山(ひょうのせん)

ブナの自然林やカエデなどが色づく自然探勝路のコースを気軽に散策できます。

ところ 八頭郡若桜町つく米
問い 0858-82-2237(若桜町観光協会)
HP

秋の彩り 石霞渓・旧日野上小学校大イチョウ −日南町−

◆石霞渓(せっかけい)

◆石霞渓

奥日野県立自然公園の景勝地として知られる一大渓谷。奇岩怪石が連なり、水流と岩石と紅葉のバランスが素晴らしく秋の紅葉と山水画の世界を堪能できます。

ところ 日野郡日南町生山
問い 0859-82-1115 (日南町役場企画課)
HP

◆旧日野上小学校大イチョウ(きゅうひのかみしょうがっこう)

◆旧日野上小学校大イチョウ

かつては小学校のシンボルとして子ども達に親しまれていた大イチョウ。現在は廃校となった学校の校庭で今もなお、秋になるとその見事な黄色い色どりが通りがかりの人達の足を止めます。

ところ 日野郡日南町三栄
問い 0859-82-1115 (日南町役場企画課)
HP

秋のおすすめ情報

◆オシドリ観察

青島

秋から冬にかけて、多い時には約1,000羽もの色鮮やかなオシドリを観察できます。夜明け前〜午前8時頃、午後4時頃〜日暮れまでが観察のオススメ時間帯です。

ところ 日野郡日野町根雨(オシドリ観察小屋)
問い 0859-72-0332(日野町役場企画政策課)
HP

◆米子水鳥公園

米子水鳥公園

米子駅から自転車で30分程の所にある「米子水鳥公園」は、山陰屈指の野鳥の生息地で、西日本最大のコハクチョウ集団越冬地として10月中旬から3月中旬にかけて観察できます。

ところ 米子市彦名新田
問い 0859-24-6139(米子水鳥公園)
HP

イベントカレンダー