名和神社

(なわじんじゃ)

〔エリア: 大山周辺エリア > 大山町〕 〔カテゴリ: 見る > 神社・仏閣・仏像, 見る > 季節の花 > 春の花
名和神社

名和神社は明治16年に旧社を新しく建て替え、神社の規模としては鳥取県内でも最大級です。
名和長年を主祭神として名和一族以下42名を合祀しています。

名和神社参道には約400本のソメイヨシノの桜が植えられ、5月にはつつじが咲き誇る花の名所としても有名です。桜は参道沿いに植えられ、隣接した名和公園は満開時に桜のトンネルとして、桜が咲き乱れます。毎年花見の頃には花見客で賑わう観光スポットです。

名和神社

住所
鳥取県西伯郡大山町名和556
お問い合わせ
名和神社 TEL 0859-54-2260
大山町観光商工課 TEL 0859-53-3110
アクセス
山陰自動車道「名和IC」から車で約5分
JR鳥取駅から車で約80分、JR米子駅から車で約50分