中国庭園 燕趙園

(ちゅうごくていえん えんちょうえん)

〔エリア: 中部エリア > 湯梨浜町〕 〔カテゴリ: 見る > 観光施設, 見る > 庭園, 遊ぶ > 観光施設, 体験する > 体験施設

中国庭園 燕趙園

中国庭園 燕趙園(蓮の花)

鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして建設された国内最大級の中国庭園。東郷湖畔に中国の歴代皇帝が好んだ皇家園林方式を再現しています。本場中国の技師が設計し、中国産の材料を輸入して建設された本格的なもので、瑠璃色の瓦や柱や天井に施された色彩画が異国情緒を醸し出します。

例年7月中旬頃、園内の池には蓮が咲きます。蓮は日の出とともに花が開くので、午前中が見頃です。見頃を迎えた蓮を早朝から楽しんでいただけるように、期間限定で早朝から開園(予定)します。

中国雑技ショー 毎日開催
大好評の中国雑伎ショーを毎日開催しています。団体雑伎、柔術、輪くぐりなど中国伝統芸術文化が披露されます。
その他にも多彩なイベントをご用意しています。
道の駅 燕趙園

燕趙園でたっぷり遊んだ後は、お買い物&休憩で、道の駅燕趙園へ!
広い店内には、地元の特産品や農産物加工品などが並びます。休憩場所も広く、周遊観光に便利なパンフレットも充実しています。
軽食コーナーでは、鳥取県中部のご当地グルメで注目を集めている「牛骨ラーメン」や梨ソフトが食べられます。
隣接する中国庭園燕趙園で遊んだ後は、お買い物をして楽しみましょう。

軽食・喫茶 えんちょうえん

大きな窓があり、東郷湖畔を眺めながらのんびり休憩はいかがですか。

期間限定 野花梅渓散策ツアー(例年3月)

山陰随一の梅林と言われる湯梨浜町野花(のきょう)では、毎年3月中旬~下旬におよそ2,000本の梅の木がピンク色の花を咲かせます。
この時期、燕趙園へお立ち寄りの際には併せてお楽しみください。

中国庭園 燕趙園

住所
鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1
お問い合わせ
TEL 0858-32-2180
営業時間
9:00~17:00
休館日
12月~3月の第4火曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス
JR倉吉駅から車で約10分
ホームページ
中国庭園 燕趙園
http://www.encho-en.com/