もちがせの雛送り 伝統行事体験

(もちがせのひなおくり でんとうぎょうじたいけん)

〔エリア: 鳥取・岩美エリア > 鳥取市〕 〔カテゴリ: 体験する > 歴史文化
もちがせ流しびな 鳥取市用瀬町に伝わる鳥取県無形文化財に指定されている伝統行事体験。桟俵に男女一対の紙雛と無病息災などのお願いをのせ、実際川に流します。
自作の流しびなを作る体験や、江戸時代のひな人形などを観賞することができます。
プログラム情報
受入人数 2人~45人
所要時間 60分コース、90分コース
期間 通年 ※休館日除く(毎週水曜日、水曜日が祝日の場合は開館。年末年始などHP参照)
料金

2~14名:1,300円(入館料、材料費、指導料含む)、15名以上:1,200円(入館料、材料費、指導料含む)

※60分、90分コースとも同料金

体験場所 もちがせ流しびなの館(または併設の観光物産センター)
事前予約 必要

もちがせの雛送り 伝統行事体験

お問い合わせ
もちがせ流しびなの館
TEL 0858-87-3222 FAX 0858-87-3169
住所
鳥取県鳥取市用瀬町別府32-1
ホームページ
もちがせ流しびなの館
http://nagashibinanoyakata.jp/

【注意事項】
・人数、料金等、各施設によって異なりますので、予め施設等にお問い合わせください。
・施設の都合により、受け入れができない場合もございますので、予めご連絡ください。
・掲載内容は、都合により変更される場合がございます。
ご了承ください。