那岐山

(なぎさん)

〔エリア: 八頭エリア > 智頭町〕 〔カテゴリ: 見る > 山・高原, 見る > 国立公園・国定公園

鳥取県と岡山県の県境にある国定公園に属する那岐山。標高は1,255m。山頂からは西に大山、北に鳥取砂丘、南には見晴らしの良いときは瀬戸内海の島々や四国の山並みが眺望できます。

那岐山

ドウダンツツジ智頭町のまちの花「ドウダンツツジ」や「シャクナゲ」の群落があり、群生地は天然記念物に指定されています。まちの花「ドウダンツツジ」の群落の見ごろは6月上旬ごろです。この「ドウダンツツジ」は、標高1,000m付近から見ることができます。

毎年4月29日の祝日に鳥取県智頭町と岡山県奈義町合同で「那岐山登山ふれあい大会」が行われます。

【智頭町側登山口まで】
津山市方面からは国道53号線の黒尾峠を下り終わるところ、鳥取市方面からは同じく国道53号の黒尾峠を登り始めるところに「那岐山登山口」の看板があります。土師川に沿って県道を進み、JR因美線をくぐって「那岐山登山道」の看板の方へ左折します。しばらく杉林の中を進むと登山口の案内板に到着します。

岩【伝説】
伝説によると、神代の神跡と伝えられる場所は「伊壮那岐命(いざなぎのみこと)」の神霊静まります地といわれ、地名の「那岐」もこれに由来すると伝えられています。山頂の南側岸壁には「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」「伊壮那岐尊(いざなぎのみこと)、伊壮那美尊(いざなみのみこと)」の神名が刻まれ、千数百年前から神霊を祀っています。
(写真:天照大御神と刻んである岩)

那岐山

住所
鳥取県八頭郡智頭町
お問い合わせ
智頭総合案内所
TEL 0858-76-1111
アクセス
JR智頭駅から車で約25分
ホームページ
智頭町観光協会
http://www1.town.chizu.tottori.jp/kankou/