らっきょう

らっきょう

鳥取砂丘で栽培される代表的な作物。砂地で栽培されるため色が白く、また、荒天の冬を乗り越えたらっきょうは、シャキシャキした歯ごたえがあり、全国的にも見てもトップブランドです。鳥取県中部の北条砂丘周辺でも栽培されています。

収穫時期は、5月下旬から6月下旬。らっきょう漬けなどの加工品はもちろんですが、最近では、収穫したままの根付きらっきょうが人気です。主に鳥取県東部を中心として出荷されています。

鳥取県内のお土産処では、らっきょう漬けやらっきょうドレッシングなどの加工品をお求めいただけます。

関連リンク