白ネギ

シロネギ

鳥取県の砂丘地で栽培されている代表敵な作物。昭和4年ごろに鳥取県西部の弓ヶ浜で栽培が始まったといわれ、現在では、「春ねぎ」「夏ねぎ」「秋冬ねぎ」と周年栽培が可能になり、米子市から境港市にかけての弓ヶ浜を中心に栽培されています。

鳥取の白ねぎは、冬の厳しい寒さをへて甘く仕上がっていて、高い評価を受けています。

ヨネギーズ白ねぎをモチーフにした「ヨネギーズ」は米子市のイメージキャラクターで、ハンドタオルなどのグッズが話題です。

関連リンク