★受付終了しました★ 平成29年度 ぐるっと山陰 バス旅行商品支援について

★予算到達につき、6月15日(木)到着分をもって受付終了しました★

1 目的

平成28年10月21日に発生した鳥取県中部地震による風評被害への対策として、平日にバスを利用して鳥取県内を周遊する旅行に対して支援を行う。

2 事業概要

(1)対象となる旅行会社及び旅行形態
  • 県外の旅行会社を対象とする。 (国内旅行業者に限る。)
  • 受注型企画旅行及び募集型企画旅行。(手配旅行を除く。)
(2)補助の条件
  • 鳥取県以外の地域を出発し、バスを利用した行程であること。(出発地からJR・航空機等を利用し、その後バス利用の場合も可)
  • 宿泊の場合は、平日(日曜日から木曜日まで且つ、休前日を除く。)に鳥取県内に宿泊すること。
  • 日帰りの場合は、平日(月曜日から金曜日まで且つ、祝日を除く。)に鳥取県内を周遊すること。
  • 催行期間は、出発日が平成29年4月1日から帰着日が、平成29年12月31日までであること。
  • バス1台当たりの旅行者数が20名以上(実績)であること。
  • 鳥取県観光連盟が作成する「鳥取県観光素材集」より2箇所以上、「鳥取県観光素材集食事編」より1箇所以上の素材選択を条件(20名以上)とする。

※2泊以上する場合は1泊ごとに上の条件を追加する。

※利用素材が「鳥取県観光素材集」及び「鳥取県観光素材集食事編」に掲載していない場合は鳥取県観光連盟まで

  お問い合わせください。

    (鳥取県観光連盟作成 鳥取県観光素材集はこちら⇒鳥取県観光素材集

(3)補助内容、補助限度額
  • 宿泊の場合:バス1台1泊当たり40,000円 (県内に連泊の場合1台あたり同額を加算)
  • 日帰りの場合:バス1台当たり20,000円

    ※1事業所当たり宿泊の場合は80万円、日帰りの場合は40万円を限度とする。

3 交付申請方法、交付決定

  • 募集(受付)期間内に補助金交付申請書を提出すること。
    • 申請書の提出があった場合は、連盟は必要な審査を行い、交付が適当と認められる場合は補助金の額を決定し、補助金交付決定通知書により通知する。

4 募集(受付)期間

平成29年3月1日(水)から平成29年11月30日(木)まで。

5 手続きについて

  • 申請時には、旅行実施の30日前までに到着するように以下のものを提出してください。

①申請書(様式第1号)

②行程表

③見積書、企画書もしくは手配書(旅行代金や内容のわかるもの。)

  • 旅行内容に変更・中止があった場合は以下のものを提出してください。

①変更・中止届 ※FAXでも可

  • 実績報告時には、旅行終了後20日以内に到着するように以下のものを提出してください。

①実績報告書(様式第4号)

②請求書(様式第5号)

③バス利用証明書

④宿泊証明書 ※宿泊の場合のみ

⑤観光素材(2箇所)証明書 ※2箇所とも必要

⑥食事施設(1箇所)証明書

 ※③~⑥は【団体利用証明書】を参考にご活用いただいても構いません。

 

団体利用証明書[単独班](PDF)   団体利用証明書[複数班](PDF)

団体利用証明書[単独班](Word)  団体利用証明書[複数班](Word)

※旅行終了後20日以内に完了報告が当連盟に届かない場合には支払の対象とならない場合があります。

  • 補助金の支払いは書類が到着した日の翌月末に請求書(様式第5号)に記載された口座に振り込みます。

書類に不備がある場合は書類がそろった日の翌月末に振込みます。

 

 

【宿泊】

 

【日帰り】

6 問い合わせ先

公益社団法人鳥取県観光連盟 担当:富山(とみやま)、木村(きむら) 
TEL 0857-39-2111 FAX 0857-39-2100
〒680-0831 鳥取市栄町606 まるもビル5階