とっとりで待っとります!

2016/10/28(稲井巳幸)

10月21日に起きた、鳥取県中部地震。ちょうどその一週間後に、風評被害を払拭するため、急遽イベントがおこなわれました。

被害が大きかったのは中部のみでしたが、地震が起きて以来、通常営業しているにもかかわらず、県内の宿泊施設ではキャンセルが相次ぎ、観光地はがらがら・・・という地震の二次被害が起きている状況です。

1 2 

イベントでは、鳥取県平井知事やとっとりふるさと大使の桂まん我さん、各駅長さん、旅館関係者が『とっとりは元気です!』、『とっとりで待っとります!』とそれぞれの現状をお伝え しました。出荷を目前にひかえていたのに、地震で売り物にならなくなった梨の試食会では、おいしい!との声をたくさんいただきました。 鳥取県は復興に向け元気をとりもどしています。鳥取に遊びに来ていただくことが、何よりの応援です。よろしくお願いします。