とっとり観光ニュース2013年7月号

目次
1.夕陽が沈むロマンチックで幻想的!な日本海!
  (1)日本海に沈む美しい夕陽と幻想的な漁火を体験
  (2)日本最大級の弥生時代の国邑(こくゆう)のあった丘陵でサンセットビュー
2.植田正治生誕100年特別企画展 第2弾「SHOJI UEDA -DUNES-」
3.湖山池の湖畔に広がる大きな庭園!
4.夏のとっとりは美味しいものがいっぱい!
  (1)今年もクロマグロが水揚げされました!!
  (2)今年の西瓜は皮まで甘い!大栄西瓜
5.海水浴場が目の前!! 鳥取県内にある主な海水浴場の海開き~
6.夏の遊びは「シャワークライミング」で決まり!
7.新着情報!
8.ローカル線山陰海岸ジオライナーの夏
9.夏祭り・花火大会 第2弾

1.夕陽が沈むロマンチックで幻想的!な日本海!〜
(1)日本海に沈む美しい夕陽と幻想的な漁火を体験

2013/7 鳥取の夏だからこそ体験できる、日本海サンセットクルージングを 体験してみませんか。

 遊覧船に乗って、海から夕陽を眺めウットリするような景色を楽しみたい思うのは、観光客の皆さんだけでなく、実は地元の鳥取っ子も 密かに思っているのです。太陽が沈む前のまだ少し明るい時間、案内に従って遊覧船へ。どんな景色が見られるのか、どの席へ座ろうかワクワクしてしまいます。 そして出航!潮風を受けながらどんどん沖へ向かうと、右手に鳥取砂丘が見えてきます。日中、砂丘に行った人は、あの馬の背まで登ったんだよね!ラクダにも乗ったよね!と改めて雄大な鳥取砂丘で体験したことを思い返すことでしょう。

 だんだん夕陽が沈むにつれ、水平線はオレンジ色に染まり、空の色は言葉で言い表せない青のグラデーション。そして水平線に見える灯りは…国道9号線?蜃気楼?それとも日本海のアクアライン?いいえ、あれは漁火なのです。またこの時期、日本海でみられる灯りといえば、ウミホタルの光です。場所や自然条件次第で見る事が出来るので、もし見られたらとてもラッキー!ですね。

 クルージングを楽しんでいただいた後は、賀露漁港直送の、白イカ、あご(とびうお)など、旬の魚介類を使った料理を、港周辺の食事処(味覚のお宿山田屋・路庵かろばんや・渡部旅館・料理若林)で、ゆっくりとご堪能下さい。

「日本海サンセット漁火クルージング」
  • 日時・場所/
    〔7月開催日〕19(金)~21(日)、26(金)、28(日)
           受付 18:20~ 出航 18:40
    〔8月開催日〕2(金)〜4日(日)、9(金)〜11(日)、13(火)、14(水)
           受付 18:00~ 出航 18:20
  • 定員/60名
  • 出航場所/鳥取市賀露町 賀露港(案内看板あり)
  • 内容/
    食事+クルージング
         大人(中学生以上):3,000円 小学生:1,500円 幼児:1,000円</p>
          ※大人1人につき、幼児1人無料(2人目からは乗船料500円)
          ※要事前申込(前日午前中まで)
    特典あり(くじ引き、指定鮮魚店のお買物割引券)
  • 注意事項/荒天の場合や申込者が少数の場合は欠航することがあります。
  • 問い/山陰松島遊覧株式会社 電話 0857-73-1212

(2)日本最大級弥生時代の国邑(こくゆう)のあった丘陵でサンセットビュー

 最近、CMなどで有名になってきた大山町のキャラクター「むきぱんだ」。「むきぱんだ」の故郷が「妻木晩田(むきばんだ)遺跡(大山 町・米子市)」なのはご存じですか。

 妻木晩田遺跡は「国内最大級」の弥生時代の集落跡なのです。中国地方の最高峰、大山(だいせん)から日本海へ向かって緩やかに続く丘にあり、現在は鳥取県立むきばんだ史跡公園として整備されています。

 むきばんだ史跡公園から望む夕陽は、どこか幻想的です。弥生時代の人たちもここで夕陽を眺めていたのかな…と、思いふけってみるのもいいかもしれません。期間中は開園時間を延長しています。夕涼みを兼ねて、ゆっくりとお過ごしください。

2013/7「むきばんだサンセットビュー」
  • 日時/7/1(月)〜8/31(土)開園時間 9:00〜19:00 ※通常より1時間延長。
「期間中の日替わりイベント」
  • 日時/8/1(木)〜4(日)
  • 内容/クイズラリー、たんさくゲームむきぱんだを探せ等
        昆虫採集、星座観察会(8/1)
        親子写生会、夜の昆虫観察会(8/2)
        宵まつり郷土芸能 鬼面太鼓、淀江さんこ節など(8/3、4)
         ※内容によっては予約が必要な場合があります。

↑ページトップへ

2.植田正治生誕100年特別企画展 第2弾「SHOJI UEDA -DUNES-」

2013年は、鳥取県出身で世界的に有名な写真家・植田正治の生誕100年にあたります。植田正治の作品は、独特の構図が魅力的で「Ueda-cho(植田調)」といわれています。鳥取砂丘を背景に、被写体をオブジェのように配置した砂丘シリーズが有名です。第2弾の特別企画展では、植田正治がこよなく愛した「砂丘」をキーワードに、演出写真やファッション写真を紹介します。シンプルでありながら、魅力的な空間で撮影された傑作の数々の「植田ワールド」をお楽しみください。

  • 日時/7/13(土)~9/29(日)9:00〜17:00(入場は閉場の30分前まで)*火曜は休館日
  • 場所/植田正治写真美術館(西伯郡伯耆町須村353-5)
  • 入館料/一般1,000円、大学・高校生600円、中学・小学生300円(小学生未満無料)
  • 問い/植田正治写真美術館 電話0859-39-8000

↑ページトップへ

3.湖山池の湖畔に広がる大きな庭園!
~第30回全国都市緑化とっとりフェア 水と緑のオアシスとっとり2013 主会場のいま~
2013/7 9月21日から開催される「第30回全国都市緑化とっとりフェア水と緑のオアシスとっとり2013」の主会場となる湖山池公園。見どころは、人気ガーデンデザイナー・ポール・スミザー氏が3年間かけて整備しているナチュラルガーデン。現在も開幕に向け、着々と準備が進んでいます。
 梅雨入りしたわりに雨が少ないですが、会場内のナチュラルガーデンに植えられた樹木や草木たちはとっても元気!秋の開催に向け、植物がどんな姿を見せてくれて、どんな空間を演出してくれるのか、完成が楽しみです。
 そして、花壇の石積みは、本物のお城の石垣をつくる職人が積んだ見事なもの。会場は、ナチュラルガーデンのほか、砂像と調和した庭「アースガーデン」。高校や大学、造園屋さんが出展した50もの庭が並ぶ「出展の庭」など、見どころたっぷりです!現在、お得な前売り券や、「砂の美術館」等の施設とのセット割入場券を好評発売中!砂の美術館は、湖山池公園会場から車で約15分。あわせてお楽しみください。
2013/7現在、フェアを盛り上げるため、鳥取空港にはマスコットキャラクター「花トリピー」と応援団長アザラシ「コヤちゃん」の砂像が登場!みなさんをお出迎えしています。
  • 期間/9/21(土)~11/10(日)
  • 会場/ (主会場)湖山池公園 (サテライト会場)東郷湖羽合臨海公園・とっとり花回廊
  • 問い/緑のまちづくりオフィス 電話 0857-25-3511

↑ページトップへ

4.夏のとっとりは美味しいものがいっぱい!
(1)今年もクロマグロが水揚げされました!!

2013/7 夏の風物詩、境港市のクロマグロ。境港(さかいこう)は、平成17〜24年まで8年間連続で、生のクロマグロの水揚げ量日本一となっています。水揚げは8月はじめごろまで続き、卸売市場ではクロマグロが次々と並べられ、仲買人の声で活気に溢れています。旬のクロマグロの赤身はもちろん、カマや新鮮な内臓などを使った様々な料理が、境港市内や周辺のお店で食べられますので、ぜひご賞味ください。

  • 問い/境港市観光協会事務局 電話 0859-47-3880
(2)今年の西瓜は皮まで甘い!大栄西瓜

2013/7 今年の西瓜は、内側の赤い部分と、外皮の緑から白い部分の糖度の差がほとんど無く、皮も甘い西瓜になっています。鳥取県のスイカ栽培の歴史は古く、大山山麓の火山灰で降り積もった黒墨(くろぼく)と言われる豊かな土壌で、昭和3年頃から栽培され始めました。それが「大山西瓜」です。その後、砂丘畑で栽培する「砂丘西瓜」として有名となり、今から40年前に「大栄西瓜」という統一したブランド名が確立され、絶大な評価を得るに至っています。

 西瓜の赤い部分は、水分補給や体の余分な熱を取って暑さを鎮めたりする効果があると言われますが、鳥取県の一部地域の家庭では、残った外皮を千切りにして、きんぴらに混ぜたり漬物にしたり、余すことなく食べられています。

↑ページトップへ

5.鳥取県内の海水浴場 海開き

夏本番!鳥取県の海は青く澄み渡り、風光明媚な海岸に恵まれています。宿泊先から水着のままで海へ行くことが出来る海水浴場もあり、まるでプライベートビーチのような楽しみ方ができます!

2013/7(1)皆生温泉海水浴場〔米子市〕
  • 開設日/7/6(土)〜8/25(日)
  • 問い/米子市観光協会 電話 0859-22-6317、皆生温泉旅館組合 電話 0859-34-2888
「夜は夏休み!皆生温泉ちびっこ広場」
夏の夜のお楽しみ。当てクジコーナー 、紙芝居、大抽選会、乗馬体験、ミニ花火が催されます。夏の思い出がまたひとつ増えます。
  • 日時/7/26(金)〜8/25(日)毎夜20:00〜21:00 ※荒天中止
  • 場所/皆生温泉海水浴場特設会場
  • 問い/皆生温泉旅館組合 電話 0859-34-2888
(2)八橋(やばせ)海水浴場〔琴浦町〕
  • 開設日/7/20(土)〜8/16(金)
  • 問い/琴浦町観光協会 電話 0858-55-7811
(3)石脇海水浴場〔湯梨浜町〕
  • 開設日/7/20(土)〜8/16(金)
  • 問い/琴浦町観光協会 電話 0858-55-7811
(4)宇野海水浴場〔湯梨浜町〕
  • 開設日/7/6(土)〜
  • 問い/湯梨浜町観光協会 電話 0858-35-5383
(5)ハワイ海水浴場〔湯梨浜町〕
  • 開設日/7/12(金)〜8/31(土)
  • 問い/湯梨浜町観光協会 電話 0858-35-5383
(6)賀露みなと海水浴場〔鳥取市〕
  • 開設日/7/13(土)〜8/18(日)
  • 問い/鳥取市観光コンベンション協会 電話 0857-26-0756
2013/7(7)白兎海水浴場〔鳥取市〕
  • 開設日/7/10(水)〜8/25(日)
  • 問い/鳥取市観光コンベンション協会 電話 0857-26-0756
(8)東浜海水浴場〔岩美町〕
  • 開設日/7/10(水)〜8/18(日)
  • 問い/岩美町観光協会 電話 0857-72-3481
(9)牧谷海水浴場〔岩美町〕
  • 開設日/7/14(日)〜8/18(日)
  • 問い/岩美町観光協会 電話 0857-72-3481
(10)浦富海水浴場〔岩美町〕
  • 開設日/7/10(水)〜8/18(日)
  • 問い/岩美町観光協会 電話 0857-72-3481

↑ページトップへ

6.夏の遊びは「シャワークライミング」で決まり!

2013/7 夏の水遊びと言えば海水浴!だけではありません。森の中での水遊び・シャワークライミング(リバートレッキング)をご存知ですか。鳥取県智頭町の芦津渓谷で体験できるシャワークライミングは、中国山地に降り注いだ雪や雨を森や土がろ過してできた源流の沢や谷を登ります。

 ゴツゴツした巨岩から勇気を振り絞って滝つぼへダイブしたり、降り注いでくる水を全身で受けながら岩場を滑り降りたり、緩やかな渓流でプカプカ浮いてみたり!渓谷を知り尽くしたガイドが、こどもから大人までそれぞれの方に合ったルートを案内します。スリル満点なシャワークライミングは、きっと夏1番の思い出になるでしょう。

 冷たい水を全身に浴びるので、夏でもウエットスーツは必需品。道具一式はレンタルできますので、遠方からお越しの方も気軽に体験できます。今年はさらにハードな滝登りコースも登場しました。非日常的な空間で日頃のストレスを発散してみませんか。

  • 日時/6〜9月中旬
  • 人数/最少催行人数 2名〜
  • 場所/芦津渓谷・千代川源流域(八頭郡智頭町)
  • 料金/大人 5,000円(レンタル料込み)
  • 問い/智頭町観光協会 電話 0858-76-1111

↑ページトップへ

7.新着情報!
(1)今朝獲れ!浦富定置網土曜朝市の開催

2013/7 岩美町浦富地区(県漁協浦富支所)では、定置網漁業により、アジやアゴ(トビウオ)、白イカなどを水揚げしています。日本海の魚介類が、お買い得価格で購入できます! 当日の朝は、何が並ぶかお楽しみ。

  • 日時/〜8/10の毎週土曜(予定)9:30〜11:00(売り切れ次第終了)
  • 場所/鳥取県漁業協同組合浦富支所(岩美郡岩美町浦富2539-15)
  • 問い/岩美町役場産業建設課 電話 0857-73-1562
(2)風情たっぷりの漁港・さかいみなと中野漁港村市

 水揚げ直後の水産物を格安価格で提供するさかいみなと中野港漁村市が中野町の同漁港で毎月1回開催され、朝獲れの新鮮な魚を割安で販売します。また、漁師の浜焼きや魚のワンコインランチ、ワンコイン漁村弁当、さかなと触れ合うタッチプールなどの催しも盛り沢山!

  • 日時/7/13(土)10:00〜12:00(第3回さかいみなと中野漁村市)※来月2月まで毎月1回定期的に開催
  • 問い/境港市水産課内漁村市実行委員会 電話 0859-47-1055

↑ページトップへ

8.ローカル線山陰本線 夏の山陰海岸ジオライナー

 山陰海岸ジオパークを眺望できる路線「山陰線」の鳥取~豊岡(兵庫県)間で、夏の期間7/6から9/29の土日祝日には、快速列車「山陰海岸ジオライナー」が運行します。停車駅は、鳥取-岩美-浜坂-餘部-香住-竹野-城崎温泉-豊岡です。停車駅周辺は、見どころがたくさんありますが、今回は鳥取から浜坂間のスポットを紹介します。

鳥取〜浜坂間
  • 浦富海岸周辺(岩美町)
    沖縄のビーチと同じくらいの透明度をもつ、澄みきった美しい海!日本海の荒波や風雪で岩肌が削られた島、この風光明媚な島々 をめぐる遊覧船が人気です。島めぐり遊覧船乗場の入口では、まるでメリーゴーランドのような回転式の干し竿でイカを天日干しする光景が見られます。
  • 鳥取県立山陰海岸学習館(岩美町)
    2013/7
    山陰海岸の魅力を、さまざまな資料や映像で紹介する施設で、砂や生き物などを学習観察することも出来ます。無料で観られ る3D映像「大地と海の物語」は、山陰海岸の魅力がぎっしり詰まった映像です。映像の美しさだけではなく、波や魚が目の前に迫る臨場感は、まるで水中ダイ バーと一緒に海を泳いでいるようです。
  • 東浜海水浴場(岩美町)
    東浜駅から降りてすぐ、海水浴場が目の前に見えます。海岸沿いの景色を見ながら散策も楽しめます。
  • 唱歌「浦島太郎」の作曲者・田村虎蔵生誕の地(岩美町)
    岩美町出身で、今年、生誕140周年を迎える唱歌の作曲者・田村虎蔵。京都へ向かう国道9号沿いの案内看板が目印で、生誕地では「大黒様」「はなさかじいさん」などのメロディも聞くこともできます。
  • 湯村温泉(兵庫県新温泉町)2013/7
    湧き出る源泉で卵や野菜など茹でることが出来る荒湯を利用する方が多く、河原沿いには散策の歩道や足湯もあります。
  • 餘部(あまるべ)橋梁(兵庫県香美町)
    旧餘部鉄橋は、2010年に新橋梁に架け替えられ、餘部橋梁となりました。餘部鉄橋展望所として、平成25年5月3日にオープンした「餘部駅」に隣接する「空の駅」は、地上40メートルの高さで、鉄道と日本海を見渡せる景色はとても気持ちがよく、撮影スポットと なっています。

↑ページトップへ

9.夏祭り・花火大会 第2弾
第13回来んさい!見んさい!踊りん祭!!(東部)

町内外から十数チームが参加する、躍動感あふれるよさこい踊りが披 露される智頭の夏祭りをお楽しみください。

  • 日時/8/31(土)
  • 場所/智頭駅前 智頭町商工会駐車場
  • 問い/智頭町観光協会 電話 0858-76-1111
せきがね夏まつり(中部)

小鴨川河川敷で打ち上げられる花火は大迫力です。

  • 日時/8/15(木)
  • 場所/倉吉市役所関金庁舎駐車場(倉吉市関金町大鳥居193-1)
  • 問い/せきがね夏まつり実行委員会 電話 0858-45-2119
2013/7燕趙園 庭園花火(中部)

日本最大級の中国庭園内で打ち上げられる、2,000発の迫力ある花火を目の前で見ることが出来ます。色鮮やかな光の中に浮かぶ燕趙園の建物は異国情緒たっぷりで、花火の雰囲気をさらに盛り上げます。

  • 日時/8/24(土)花火20:00〜 ※定員:1,000名。専用チケット販売あり。
  • 問い/中国庭園燕趙園 電話 0858-32-2180
根雨祭り(西部)

数十年続く郷土色豊かなお祭りで、メインは日野町音頭をはじめとする趣向をこらした踊りです。賑やかな音楽に合わせて踊りの行列が町中を練り歩き、訪れた人々を楽しませてくれます。多くの人出でにぎわう屋台に、夜空を染める大輪の花火。どなたでも気軽に参加できる、根雨夏の風物詩です。

  • 日時/7/20(土)
  • 場所/日野郡日野町根雨
  • 問い/日野町企画政策課 電話 0859-72-0332
黒坂納涼まつり(西部)

児童の傘踊りなどが披露されるほか、抽選会などのゲームも楽しめます。祭りの終盤に打ち上げられる花火と参加者全員による日野町音頭や炭坑節が、黒坂最大のイベントを彩ります。

  • 日時/8/15(木)
  • 場所/日野町立黒坂小学校校庭
  • 問い/日野町企画政策課 電話 0859-72-0332
きしもと豊年盆踊り花火大会(西部)

風神太鼓や銭太鼓などの披露、夜店やお楽しみ大抽選会があり、夜空を明るく染める花火大会が、お祭り気分を盛り上げます。

  • 日時/8/15(木)
  • 場所/伯耆町立岸本中学校グラウンド(伯耆町吉長90-1)
  • 問い/伯耆町商工会 電話 0859-68-2174

↑ページトップへ

毎月発信しているメールマガジン「とっとり観光ニュース」。県外では入手困難な地元の新鮮な情報を提供します。旅行代理店・マスコミ向けの内容ですが、一般の方にもお楽しみいただけます。登録は下記のリンク先でメールアドレスを入力し、登録ボタンをクリックしてください。