【夏休みを楽しもう!第3弾】エメラルドグリーンに包まれる日本海満喫プラン

澄んだ海で、爽やかな風を感じよう!

トップ画像

山陰海岸ジオパーク
   ~日本海に関わる多様な地形・地質と文化・歴史の関わりを体感~

  ジオパークとは、地質学的に重要で貴重な地質遺産を含む一種の自然公園のことです。
  エリアは、浦富海岸、鳥取砂丘を含む山陰海岸国立公園を中心とした鳥取県から京都府までの東西約110km。
  日本海ができたときの火山活動に伴う岩石・地層が海岸に見られ、まさに「地形・地質の博物館」です。
  ユネスコが支援する「世界ジオパークネットワーク」には、ヨーロッパなど世界66カ国のジオパークが加盟中。
  日本では現在7地域が「日本ジオパーク」と認定され、世界ジオパーク認定に向けた取り組みが行われています。
   ◎山陰海岸ジオパーク推進協議会
   ◎日本ジオパーク委員会

ジオパーク
ボタン1ボタン2ボタン3ボタン4ボタン5ボタン6ボタン7
タイトル1
小型船うらどめ号

5月24日から新登場のうらどめ号。今までの遊覧船よりだいぶ小型の12人乗りなんです。
ライフジャケットを手渡され、ドキドキ!どんな景色が見られるのか、乗る前からワクワク!
まずは、遊覧船の前で、記念撮影をとってから……行ってきま~す!

うらどめ号うらどめ号うらどめ号

絶景!圧巻!
名物・船長さんのガイドのもと、出発です。
名物というだけあります。質問をたくさんしたのに、全部答えてくれました。頼もしい!!
また、小さい船だからもっと揺れるかと心配していましたが、心配無用でした。
洞門がこんなに近くに見えます!
そして、なんと!こんな洞窟にも入れるんです。小型船だから体験できる醍醐味ですね。
少し手を伸ばすと、海にも触れます。小型船うらどめ号!最高~!
うらどめ号うらどめ号うらどめ号

箱めがね登場!

絶景を眺め、感慨にふけっていると、船がとまりました。
ここで登場するのは、このオレンジの物体。

うらどめ号
箱メガネです。
海に入らなくても、海がのぞけちゃうって、すばらしい♪


もう少し水温が上がると、魚たちがたくさん見られるそうです♪
うらどめ号うらどめ号

うらどめ号
うらどめ号
太陽の光を反射して、海には光りの粒が沢山。
長い年月をかけてできたこの景観には、圧倒されます。
まさに、自然遺産。後世まで、守っていきたいですね。

島めぐり遊覧船に乗ったあとは…

☆小腹の空いたあなたへ☆
  「あごカツバーガー&いかカツバーガー」はいかがですか?
  ここ岩美町で獲れた海産を使った今話題のご当地バーガーです。
☆旅の記念を残したいあなたへ☆
  たまには、お便りはいかがですか?お手紙コーナーで、体感した感動をお便りしよう。
  魚やスルメの形をしたハガキもありますよ♪
☆帰路へつかれるあなたへ☆
  お土産はいかがですか?ここだけしか買えない特別なおみやげもありますよ☆
  オススメは、イカの内臓を使った醤油!お料理の隠し味に是非、どうぞ♪

山陰松島遊覧 バーガー

うらどめ号うらどめ号うらどめ号うらどめ号

山陰松島遊覧(小型船、遊覧船、バーガー、お土産など) TEL0857-73-1212
   山陰松島遊覧は、ようこそようこそゲゲゲのふるさと鳥取県!キャンペーン(7月17日~9月30日)での
   パスポート、キーホルダー交換施設
です。詳細はこちら⇒鬼太郎キャンペーン

↑ページトップへ

タイトル2

~食のみやこ・鳥取県~

岩ガキ

夏に出回るマガキとは異なり、鳥取県で漁獲される岩ガキは、夏が旬!
特に大きいものは「夏輝(なつき)」というブランド名で販売されています。
おどろくべきことに、これらは素潜り漁などで漁獲された天然物なのです。
身はプリプリで、クリーミーで濃厚な海のミルク・岩ガキ。
レモンをさっと搾って、がっつり食べましょう。
お土産にもどうぞ。

岩ガキ

アゴ(トビウオ)&白イカ

アゴ、白イカとも、初夏の味覚として人気の高い鳥取県の特産品。
アゴは、さっぱりした刺身、産卵を迎えるアゴの卵の煮付けもオススメです。
すり身が入ったアゴちくわや、野菜などを加え素揚げにしたアゴの串天など、鳥取県には昔から馴染みの深い魚なんですね~。
また、白イカは、夏の夜、日本海に煌々と輝く漁火漁で釣りあげられます。身が透き通り、甘みが強いのは、水揚げされたばかりの鮮度がいいからです。

トビウオ

いっただきま~す♪
大皿を前に、早く食べたいな~♪
昼食

海の幸ももちろんですが、白米やお吸い物の味にもおどろくことなかれ。
こちらの旅館の白米は、鳥取市国府町の決まった農家の方から仕入れた「コシヒカリ」。
お吸い物は、磯の香りがぎゅっとつまった「イガイ汁」。
海の幸に、ご飯に、お吸い物に…箸がとまりませんでした!
昼食昼食

かまや旅館(岩美町浦富) TEL0857-72-0470
   ※宿泊がなくても、昼食が食べられる岩美町内の旅館、民宿がございます。
    詳細は、
岩美町観光協会(TEL0857-72-3481)まで。
浜勝商店(岩ガキ・トビウオなど海産物のお土産) TEL0857-72-8101

↑ページトップへ

タイトル3

シーカヤック

初体験のシーカヤック!
まずは、準備体操。
普段使わない筋肉を使うので、体操は入念に!
体操が済んだら、まずライフジャケットを着用します。
それから、漕ぎ方を陸上で教えてもらいました。
インストラクターの方が丁寧に教えてくださり、安心です。
今回は、網代港(あじろこう)から出発です。

カヤックカヤック

この日は、波がとても穏やか~♪まずは、順調に浮かびました(笑) 気持ちいい~♪

カヤック
陸に沿って、カヌーを漕ぎます。
なんと!あの、千貫松島の穴(洞門)をくぐりました!今まで、陸か船からしか見たことがなかったので、まさか自分がくぐれるとは、思いもしませんでした。
そして、洞窟は意外と明るく、青い海がもっと青く見え、まさしく、日本版「青の洞窟」!
インストラクターの方が、地形や、海の説明も詳しくたくさんしてくださいました。

カヤックカヤック

透明度のある海を見て、キレイだな~!と思うのと同時に、自然はいろいろな現象があるからこそ、こんな形あるものを作り上げられると改めて感動です。
海の中で暮らす生き物にもたくさん会えました。鳥取には、水族館はないけれど、天然の水族館がココにありました。

カヤックカヤックカヤック

◎シーカヤックツーリング
   
岩美町観光協会 TEL 0857-72-3481
◎岩美・夏のカヌー情報
   
サンセットカヌーツーリング(予約・問合せは…渚交流館 TEL0857-73-0118)

↑ページトップへ

タイトル4

海水浴場
岩美町の海水浴場は、白い砂浜が延々と続きます。透明度が高い海での海水浴は、気持ちいいだろうな~♪
3か所の海開き予定は、7月12日(月)。海開きしたら、またこよ~っと。

浦富海水浴場浦富海水浴場
水の透明度が高く、シュノーケルもオススメです。

牧谷海水浴場
牧谷海水浴場
近くにキャンプ場があります。

東浜海水浴場
東浜海水浴場
遠浅の海が続き、BBQ施設が近くにあります。


ウォーキング体験
海岸線には、たくさんの探勝路があります。
専門ガイドによる案内で歩くもよし、自分で探索するもよし。自分の足で歩くと、素晴らしい景色を見た感動もヒトシオです。
お気に入りの写真スポットを見つけてください。

ウォーキングウォーキングウォーキングウォーキング

★浦富海岸自然探勝路…千貫松島や水尻洞門、鴨ヶ磯、城原海岸
★羽尾岬遊歩道…熊井浜、龍神洞
★陸上岬遊歩道…陸上岬からは、日本海がぐるっと見渡せます。
★中国近畿連絡自然歩道 東浜コース…海を散策できる歩道です
★中国自然歩道 駟馳山コース…鳥取市との境界線をまたぎます。

◎海水浴・ウォーキング体験
 
岩美町観光協会 TEL0857-72-3481

↑ページトップへ

タイトル5

山陰海岸学習館

平成22年4月24日にリニューアルオープンした学習館。
ジオパークの活動拠点として、山陰海岸についての様々な魅力を紹介しています。松島遊覧の船長や、シーカヤックのインストラクターの方に伺った内容が総まとめです!夏に向けて、野外観察会の開催がたくさんあります♪
ぜひ、ご参加ください。
⇒野外観察会の開催案内はコチラ
山陰海岸学習館 TEL0857-73-1445

施設施設


岩美町立渚交流館

こちらの交流館近くの海岸では、シュノーケル体験が行われています。ログハウスには、ウェットスーツなども完備しています。また、交流館内の町民ギャラリーは、1時間300円で利用ので、イベントなどにもご利用ください。

岩美町立渚交流館 TEL0857-73-0118

施設施設

↑ページトップへ

タイトル6

アゴ(トビウオ)すくい

あごすくい

5月下旬~6月中旬ごろまで体験できる「アゴすくい」に挑戦!
しーんと静まりかえった夜の海。波の音だけが聞こえます。
夜の海、船に乗るなんて、最初で最後かもしれません…
タモを片手に、真剣勝負が始まります!
銀色で、細長い物体が見えたら、トビウオだそうですが、最初は、全くわかりませんでした。
目が慣れてきて、見つけましたよ、トビウオ!そして、タモをふりかざしました!
とってもすばしっこくて、最初は、モタモタ…
でも、獲れましたよ~!!感動です!!やった!!

今年のアゴすくいは、6月下旬までですが、岩美町の夜の海では、「イカ釣り体験」もやっています。
夜の海、船の上では風がとても気持ちよく、また、昼間見る海とは全く違って、とても楽しかったです。

あごすくいあごすくい

アゴすくい体験(5月下旬~6月下旬)
イカ釣り体験(6月~10月下旬)

 ◎岩美町観光協会 TEL0857-72-3481
 ◎岩美町立渚交流館 TEL0857-73-0118

↑ページトップへ

タイトル7

ばばちゃん

~ばばちゃんエクレア~
ばばちゃんとは…岩美町の冬の珍味深海魚。かわいい目に見つめられたら、絶対買いです☆
◎ホンダコンフェクト TEL0857-72-0105

パン

岩美駅より徒歩2分。近くの高校生で賑わう地元のパン屋さんを発見。パンの種類はとても豊富♪しばし休憩です。
◎やきたてパンtwinkle TEL0857-73-1329

たつみ

メニューには、旬の海の幸を使った御前がたくさん。浦富海岸すぐそば。夜もやってますよ~★
(写真:海旬丼)
◎旬魚たつみ TEL0857-72-8700

夏イベント

★ボンネットバス運行★

昭和初期を彷彿とさせるレトロなボンネットバスに乗って、浦富海岸ジオエリアを満喫しよう!

  • 運行期間
      平成22年7月3日(土)~10月31日(日)の土日祝
       ※7月31日、8月12~16日は運休。
  • 運賃
      (1日乗り放題券) 大人 1,000円、小人 500円
      (鳥取藩乗り放題手形) 大人・小人とも 1,800円 ※3日間有効。
  • 特典
      山陰松島遊覧船の乗船料が割引に!(ボンネットバス乗車券を提示ください)
      (大人 200円引き、小人 100円引き)

◎運行時刻、区間運賃などはこちら ⇒ 観光周遊ボンネットバス(岩美町HP)

ボンネットバス

↑ページトップへ

周遊コース (所要時間)

持ち物
(シーカヤック) マリンブーツかサンダル、帽子、手袋。
(アゴすくい) 長靴(サンダルでもOK、ケガしないように)、手袋、持ち帰り用入れ物。
カメラ、タオル、日焼け止めクリーム、ビーチサンダル、水着、着替え、ビニール袋、お茶
おサイフ
休憩

昼食


夕食

体験料など



お土産
あじろや ご当地バーガー

かまや旅館
 (岩ガキ・白イカとアゴの刺身 他)

たつみ(海旬丼)

小型船うらどめ号
シーカヤック 3時間
お便り ※松島遊覧

イカスミせんべい ※松島遊覧で購入
いしり
(イカの内臓を使った醤油)

350円

2,000円


1,000円

2,100円
5,000円
500円


630円
500円


  合計 12,080円   ここでしかできない体験盛りだくさんでした。
                 (※アゴすくいのできる期間 +5,000円)
あとがき

 今回訪ねた岩美町。透明度25メートルの海は、本州でここ岩美町だけなんです!澄んだ海から獲れる海産物は、新鮮で、まさに、「幸」です。また、すばらしい景観も、長い歴史を重ねて造りあげられたからこその自然遺産です。大切にしたいと思います。
 これからの時期、海水浴、マリンスポーツにこられる方など、是非、岩美の海のすばらしさを実感してくださいね。そして、大事にしてもらえたらうれしいです。
 そして、写真好きな方に、是非、訪ねてもらいたいです。ここのエリアは、本当に絶景写真スポットがたくさんあります。今回、私は、デジカメの電池が切れてしまうほど、たくさん写真を撮りました。
 貴重な体験が出来て、とても、満足しています。

なかはら しおり
とっとり観光親善大使 中原 詩織

↑ページトップへ

小型船うらどめ号(山陰松島遊覧) >map
↓約50分
昼食(浦富:ちくま旅館) >map
↓約60分
シーカヤック(網代港) >map
↓約180分
夕日(浦富海岸) >map
↓
夕食(浦富:たつみ) >map
↓約60分
アゴすくい(東浜) >map
↓約90分
終了