トップ > コースガイド > 【岡山鳥取】自然もグルメも温泉も…よくばり女子旅

岡山鳥取top

パワースポットで幸せエネルギーをチャージしたり、大自然の中でサイクリングをしたり、そして、おいしいグルメに舌鼓をうち、温泉で心も体も癒される。
よくばりな女子の心を満たしてくれる岡山と鳥取をぐるっと巡るドライブコースをご案内。

米子自動車道 久世IC
car_blue
5分

旧遷喬尋常小学校

旧遷喬尋常小学校

「は〜い。先生に注目!!」

現在も映画のロケ地などで活躍中。学校内は自由に見学できます。当時のままの教室は、学生時代を思い起こさせてくれます。

平成25年10〜11月の土日祝は、なつかしい学校給食を味わうことができ、献立は半月ごとに変わります。
(時間)12:00〜 ※受付:11:30〜
(料金)800円 ※要予約。

◆所在地
岡山県真庭市鍋屋17-1
◆問合せ
(財)久世エスパス振興財団 0867-42-7000
car_blue
40分

金持神社

金持神社

金持神社 金持神社

「お金持ちになれますように!!」

金持ちと書いて「かもち」と読む、日本で唯一の縁起のよい名前の神社です。神社札所では、金持万札黄扇子や金持神社の刺繍入り黄色いハンカチなどの縁起物が多数揃い、ここでしか買えない「棚からぼた餅」や地元の特産品も販売しています。
◆所在地
鳥取県日野郡日野町金持1490
◆問合せ
金持神社札所(売店) 0859-72-0481
car_blue
5分
味処四季

味処四季

「野菜がたくさん入って、ボリューム満点!!」

四季にあわせた季節の野菜や山菜をふんだんに使い、絶妙なトロミのチャンポンは、地元はもちろん、県外からも噂を聞きつけ、食べにいらっしゃる方も多いとか。小盛りサイズでも食べ応えがあるのに、その上をゆく普通盛りやメガ盛りもあります。

◆時間
◆定休日
◆所在地
11:00〜14:00、17:00〜22:00
月曜(祝日は昼のみ営業、翌日休)
鳥取県日野郡日野町野田277-8
◆問合せ
味処四季 0859-72-1586
car_blue
40分

大山

大山

「雄大な大自然の中をサイクリング!きもちいい〜!」

中国地方最高峰の山・大山へ!ドライブもいいけど、澄んだ空気を全身で感じたいなら、サイクリングがおすすめ。電動アシスト自転車のレンタルもあり、坂道もラクラク♪本格的に自転車を楽しみたいなら、ダウンヒルサイクリングの挑戦はいかが?

大山は、見る場所によって、様々な姿を見ることができます。大山の麓を一周して、お気に入りの場所をみつけてくださいね。10月下旬頃には、紅葉が楽しめます。

◆所在地
鳥取県西伯郡大山町大山
◆問合せ
大山町観光案内所 0859-52-2502
桝水高原
桝水高原

リフトに乗れば、大山の裾野にある展望台から、弓ヶ浜半島や日本海、遠くは隠岐の島までみられ、絶景を満喫できます。

大山まきばみるくの里
大山まきばみるくの里

雄大な大山を背景に、広大な芝生が広がり、のんびり贅沢な時間が過ごせます。濃厚なソフトクリームは食べ逃しなく!

植田正治写真美術館
植田正治写真美術館

世界にも評価される写真家・植田正治氏の作品を収蔵・展示する美術館。ここから見る大山の姿もまさしくアートのようです。

car_blue
25分
皆生温泉

皆生温泉

「今日も一日よく遊んだね。温泉で癒されよう♪」

旅館を出れば、日本海が目の前に広がる皆生温泉へ。塩分を含むミネラル湯で、美肌効果が話題の温泉です。波の音を聞きながら、ゆったり温泉が堪能できます。

11月6には、いよいよ、鳥取の冬の味覚の王者「松葉がに」の漁が解禁となります。温泉に、おいしい料理に、贅沢な空間を満喫しましょう♪

◆所在地
鳥取県米子市皆生温泉
◆問合せ
皆生温泉旅館組合 0859-34-2888

(宿泊)皆生グランドホテル天水

皆生温泉オーシャンビューの露天風呂や大浴場、お部屋からも日本海が見渡せます。湖面に浮かぶようなティーラウンジやお土産処、夏にはガーデンプールもあります。波の音や潮風を感じながら、海岸通りを散歩するのも楽しみのひとつです。

◆取材協力/皆生グランドホテル天水 0859-33-3531

car_blue
40分

鳴り石の浜

鳴り石の浜

鳴り石の浜 鳴り石の浜

「何をお願いしようかな!!」

浜なのに、一面が石?引いたり寄せたりする波に合わせて、楕円形の石がぶつかりあって「カラコロ」と心地よい音がする自然の海岸です。石がよく鳴る→よくなる→良く成る!と、石に願いを書いて海へ投げ込むと、願いが叶うといわれています。
◆所在地
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕
◆問合せ
琴浦町観光協会 0858-55-7811

鳴り石の浜から車で5分 ちょこっとおやつはいかが?

かねちくかねちく「できたてアツアツのお魚コロッケおいしい~♪」
牛肉コロッケのように、お肉の替わりに魚が入っているじゃがいものコロッケかと思いきや、琴浦町のコロッケは、なんと、魚のすり身にパン粉をつけて揚げたもの!魚はスケトウダラ、隠し味に一味トウガラシを入れたアクセントのある味です。お店に寄れば、揚げたてを食べられます。

◆取材協力/金田屋かねちく (問)0858-55-0251

car_blue
1時間10分

浦富海岸島めぐり遊覧船旬魚たつみ

浦富海岸島めぐり遊覧船

「澄んだ海、爽やかな潮風が気持ちいい!」

山陰海岸ジオパークの浦富海岸エリアに含まれる「浦富海岸」は、洞門、洞窟、白砂の浜など、様々な地形を見ることができ、まさに、地形・地質の博物館のようです。遊覧船に乗ると、陸からは見ることのできない景観を満喫できます。
◆所在地
鳥取県岩美郡岩美町大谷2182
◆問合せ
山陰松島遊覧(株) 0857-73-1212

旬魚たつみ

「そっちの料理、おいしそうだね!」

日本海で獲れた季節の鮮魚をはじめ、夏はシロイカ、冬は松葉がになど、季節にあわせた御膳など、地元の旬の食材をふんだんに使った料理が選べます。
◆時間
◆定休日
◆所在地
11:00〜14:00、17:00〜22:00
月曜(祝日は昼のみ営業、翌日休)
鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-240
◆問合せ
旬魚たつみ 0857-72-8700

旬魚たつみ

car_blue
20分

鳥取砂丘砂の美術館

鳥取砂丘

鳥取砂丘

「砂丘でらくだに乗れるなんて、日本じゃないみたい!」

鳥取の自然が生み出す広大な砂の丘・鳥取砂丘。風紋や砂廉などの自然の造形美、また、馬の背とよばれる高所からは、日本海と砂丘を見渡せる絶景を楽しめます。らくだや馬車での遊覧、パラグライダー等の体験などもできます。

◆場所
鳥取県鳥取市福部町湯山
◆問合せ
鳥取市観光案内所 0857-22-3318
らくだ遊覧
◆時間
9:00〜16:00(冬季時間は異なる。天候不良時は休止の場合あり。)
◆問合せ
らくだや 0857-23-1735

砂の美術館

砂の美術館

「全部、砂でできているなんてすごいね!」
「砂」を素材にした彫刻作品を展示する世界で唯一の屋内美術館。毎年、テーマに沿った砂像を展示しており、今年のテーマは「砂で世界旅行・東南アジア編」。鳥取にいながら、まるで東南アジアを旅しているかのようです。

◆場所
鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
◆問合せ
砂の美術館 0857-20-2231
car_blue
20分
鳥取自動車道 鳥取IC

↑ページトップへ